FC2ブログ

Welcome.

Ragnarok Online.
World Breidablik.
Meripo's Diary.

めりぽ録おんらいん。

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

09
2017  20:39:21

-Carpe Diem-&め組ッッ!!の解散ならびに再始動について。

こんばんわ、CarpeDiemマスターのめりぽです。


昨日ツイッターのほうでご報告させてもらった通り、
2017/03/09をもちまして、「CarpeDiem」及び「め組ッッ!!」を解散しました。


想像以上に別ギルドの方々の反響や連絡があり、かなりビックリしました。
心配してくれたり、励ましてくれた皆さん、本当にありがとうございました。



「仲良しギルド」と自分達で言うのもあれですが、
本当にとても仲の良いギルドでした。
メンバーの中には、「これはひとつの奇跡だ。」と言ってくれるメンバーもいてくれたくらい。


そんな仲良しギルドが、突如解散騒動。
一体何があったの!?と思う方もいらっしゃると思い、私なりにご報告させて頂こうと思います。



実際のところ、大きな喧嘩や内部分裂等は一切起きてません。
CarpeDiemには、普段どおりの毎日が流れていました。



でも、マスターとして「普段通り」の毎日に、少しずつ違和感を感じていました。




一部のメンバーに対しての、いじりが横行したボイスチャット。
イベントが来れば、イベントで効率を出すためにと立ち回るスケジュール。
表向きはすごく仲良しに見えるギルドメンバー達の、それほど重くはないけれど日常的に聞かれる陰口。
話し合いの場で、ディスカッションをしなくなった一方通行の会議。
「狩り最優先」の空気。
まったり勢とガチ勢の埋まらない価値観。
発言力のあるメンバーの意見に偏りがちになる方向性。
「自分の価値観」を優先した発言。
「強くなる事」や「きちんと立ち回ること」を求めギスギスする空気。
日々の疲れなどからくる、棘のある言葉。
長い付き合いによる馴れ合い、親しき仲にもあるべきの礼儀を欠くような態度。



日々数十人のメンバーが入れ替わり立ち替わり過ごすわけですから、
何事もないわけがないのは当然の事で
上に書いた一つ一つも、こうして言葉にすると「えー最低。」みたいに見えるけれど
実際の場面では、決して悪い空気の中で起きている事ばかりではなく
パッと見なにも問題がなさそうな毎日の奥底に小さく見え隠れするような程度のものでした。


きっと、大型ギルドに所属した事がある人ならば、「確かにあるある。」と思えるくらい
それほど特別な事ではないのかもしれない、人間関係ではよく起きがちなこと。

それは、マスターである私ですら、日常の中で知らず知らずのうちにしてしまっていたと振り返れば思います。


それは私がギルドコンセプトして掲げて守りたかったものが
「表面的に守られているだけ」と感じるのに十分な材料でした。


私が思い描いていたギルドとは、進む方向が少しズレてきてしまったかもしれない。
私は、このCarpeDiemのマスターとして、何かとても大切な事を置き去りにしてきてしまったかもしれない。


そんな風に思い始めたのは、年が明けるか明けないかの頃だったかと思います。



どこにでもある、狩りを楽しむためだけのギルドを作りたかったんじゃない。
心から「中の人」と「中の人」が信頼し合い、思いやりを持って
互いにキャラ同士ではなく、一人の人間として向き合い歴史を重ねていく事。

何をするかではなく、誰とするかを何よりも大切にしたい。

良いところも、悪いところも含めて「その人だ」と、
お互いを認め合い、尊重し合い、尊敬し合い、感謝し合って過ごしたい。



「キレイゴト」だと言う人もいると思います。「たかがゲームで」と思う人もいると思います。

でも私は、そのキレイゴトを本気で成し遂げたいと思ってギルドを立ち上げ、2年間走り続けてきました。



でも、マスターである私ですら、日々の狩りに追われて、日々の楽しさに流されてしまっていた事に気づいたんです。



それに気づいてからは、毎日の小さな違和感が自分の中に積もっていくのがわかりました。
何気ない誰かの自分本位な発言や、思いやりのない発言を
流すことが出来なくなり、いらだつようになり、許せなくなり。

そして先日、そんな私の思いが積もったコップの水がとうとう溢れた瞬間がやってきてしまったんです。



このまま、それを見過ごしたまま流されてゲームを続ける事は出来ないと思いました。
どうするべきかを考えました。あれやこれやと足掻いてもみましたが、良い結果は得られませんでした。


そもそも私が掲げた理想はやっぱり「キレイゴト」で、現実に叶えるなんて無理なのかも・・・と弱気にもなりました。



そんな時、ふと浮かんだ「引退」の二文字。



引退を本気で考えた時、それまでとはまた別の色々な感情が私の中を巡りました。

CarpeDiemが作ってきた2年間の中に確かにある歴史の事。
一緒に過ごしてきたメンバー一人一人への思い。
「たかがゲーム」にこんなに真剣に向き合ってきた自分の事。
自己中心的な自分、マスターとしてふがいない自分、沢山の後悔の事など。


これを考え始めた当初は、メンバー達の配慮のなさに多少なりの憤りを感じていた自分がいましたが
日々「自己」と向き合うほどに、自身の中にある問題点との遭遇を経験しました。


古くから居てくれるメンバーに対しての強い依存心。

こうして私のギルドで過ごすと決めてくれたメンバーへの感謝を忘れ、
「私がマスターとしてこんなに与えているのに」と見返りを求める傲慢な自分。

「価値観の違い」を認め合うのではなく、「私のギルドなんだから私の価値観を最優先にして」と思う自分勝手な気持ち。

良い意味だけでなく、悪い意味でもみんなが居てくれる事が「当たり前」になってしまっていた事。




自分はマスターの器ではなかったのかもしれない。
自分が作ってきたものが、2年の時を経て「失敗」になってしまった。今更戻れない。
やっぱり、ここで私のROのゲームクリアにしよう・・・。


そして私は、家族である夫と息子に、「ゲームクリア」の意向を伝えました。



家庭がある身でありながら、ROに真剣に向き合う事は
夫や息子にとっては犠牲を払う部分もある事であって、
志半ばでROを去るのは少し無念に感じるけれど、きっと家族は喜んで受け入れてくれるんじゃないか、と思いました。


けれど、二人から返ってきたのは想像とは違う言葉でした。


夫 : お前の理想のギルドじゃなくなったからやめるとか、それでお前は本当に後悔しないの?
    お前が本気で向き合ってきたなら、お前の考え方に賛同してくれる人だって絶対いる。
    だったら、今ある全てを捨てて、もう一回その理想を叶えられる場所を作るべきなんじゃないか?
    大事なのは、Gvで勝てる事でも、難しいダンジョンをクリアする事でもないはずだろ?
    いいじゃねーか、3人でも5人でも、ほんとに「仲間」って思えるやつと過ごしていけば。


息子 :ママ、ギルドやめちゃだめだよ。
     ママは沢山のお友達といっぱい楽しく遊ぶためにギルドを作ったんでしょ。
     喧嘩したら、お互いにごめんなさいして、いいよってして、そしたらまた友達でしょ。
     ママが作ったギルドなんだから、ママの好きなように、お友達と楽しく遊ばなきゃだめだよ。




私は、引退する事をやめることにしました。


逃げるようにROを去るのではなく、やっぱり「最高に楽しかった!」と笑って画面を閉じたいから。



そして、自分勝手で申し訳ないけれど、中途半端な修正ではなく
いちから、いやゼロからもう一度スタートしたいと思いました。




今までみたいに、高難易度の狩場にいつでも行きたいようにいけるだけの人数は集まらないかもしれない。
「大所帯で楽しそうなギルド」とはもう言ってもらえないかもしれない。

だけど、それでもいい。

小さくても、GHMDがやっとクリアできるくらいのギルドでもいいから
私が私らしく、自分の掲げたギルドコンセプトを叶えられる場所で、もう一度心から笑いたい。

こんな、ふがいない私とでも「めりぽと、めりぽのギルドで歴史を刻んでいこう。」と思ってくれる人達と
忘れられない思い出を、もう一度積み重ねていきたい。




今回の解散は、そんな私の個人的なワガママによるものです。

急にメンバーを呼び出して伝えたにも関わらず、沢山のメンバーが私の話に耳を傾け
私の急なワガママを許してくれました。本当にありがたいと思いました。



全員をギルドから抜き、一人一人とたまり場から去っていく間に
「今日までありがとうございました。」「楽しかったです。」「本当にお疲れ様でした。」
と温かい言葉をかけてくれたメンバーに、
きちんと応えてギルドを存続する事が出来ずにこんな形で解散を選択してしまった器の小さなマスターで
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


前もってではなく、いきなり「今日でギルドを閉めます」なんて、本当にごめんね。




どうか、私のギルドに所属してくれていた全てのメンバーのこれからのROが
とても楽しくかけがえのない時間でありますようにと、願わずにはいられません。



誰の事も嫌いになんてなってない。ほんとはバイバイなんてしたくない。
だけど、もっともっと良いCarpeDiemであるために、
一度リセット、そしてリスタートが必要だと判断したマスターをどうか許してください。



今日から10日間、
生まれ変わるCarpeDiemが、どうあるべきかという事を真剣に考えようと思います。

マスターとして、もっと自分らしくありたいし、もっと強くなりたい。



3/19(日) 21:30~ CarpeDiem 2nd Season のオープニングメンバーをたまり場にて募集予定です。




最高の時間が溢れる場所を、一緒に遊んでくれる人たちと作れるように
一人の人として、マスターとして、もっと成長できるよう精進していきたいと思います。









いや、なげぇwwwwww(*´~`*)
ここまで読んでくれた方は、お疲れ様でした(笑)




そんなわけで、落ち込んだりはしてません。
ただ、前を向いて歩く気持ちだけです。


また、ココから、ゼロから、ひとりから。
03092.jpg



******************************

FC2BlogRankingに参加しています♪

みなさんの清き1クリックに支えられています(*・`ω´・)ゞ <押して帰れヨー!
 
スポンサーサイト

 未分類

- 24 Comments

ひれみ  

めりさんの思いは十二分に伝わったと思います。
気持ち新たに、イチからスタートできるよう、俺もこの10日間で色々考えたいと思う。





そしてめりさんがこんな良い記事を更新する一方、俺はクソみたいな釣り記事を書いたのであった。

2017/03/09 (Thu) 21:05 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/09 (Thu) 21:07 | EDIT | REPLY |   

⊂゚U┬───┬~  

結局お前は自分の言うことを聞いてくれる奴隷が欲しいの?

2017/03/09 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

お肉  

お肉mk2

僕は1年半お世話になりました。本当に素晴らしい思い出を有難う。めりさんにとってCDセカンドシーズンが素晴らしいものになりますよう心から祈っております^^

2017/03/09 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To ひれみ

ありがとう。
よし、って気合入れたはいいけど、
何から手をつけていいやら。

これがただの茶番じゃなくて、きちんとした成果が伴うものになるように
INT極振りして頑張ろうと思いますb

2017/03/10 (Fri) 00:16 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To 非公開Y様

コメントありがとうございます♪

「楽しむ」ってのが、実に簡単なようですごく難しく感じたのはまた
それだけ大切だった証拠でもあるのかなとも思います。

また戦える日がくるかどうかはわからないですが、
来ることを信じて!

2017/03/10 (Fri) 00:20 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To ⊂゚U┬───┬~ さん

究極にドMなので、どちらかというと
ご主人様がスキです><

2017/03/10 (Fri) 00:23 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To お肉

もう1年半かー早いもんだねー。

いつの間にか一緒にいるのが当たり前だったね。
本当毎日楽しかった、いっぱい笑って。

こちらこそ、お肉に沢山癒されました。本当にありがとう!

優しく送り出してくれたみんなを裏切らないよう
全力で楽しめるCDにしたいと思います。

2017/03/10 (Fri) 00:25 | EDIT | REPLY |   

匿名  

あんたの処にいる精練・レア自慢厨もついでに引きとっといてくれや

そいつのサブキャラがうちにいて迷惑なんだわ

多分め組でもそうだと思うからお引き取りよろしく

2017/03/10 (Fri) 00:40 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To 匿名さん

だ、誰の事を指してるんだろう・・@@?
ごめんなさいパッと思い当たらない;w;

むしろウチで自慢厨みたいな事してたら、
早々に私なりメンバーなりから文句出ると思う。

もし、迷惑だと思われている方がいるなら、どうぞご本人にお伝えください。

そして、「お引取り」といわれましても、
今後も私のギルドで遊ぶかどうかは
個人個人のプレイヤーの判断が全てだと思いますので私には今は何もできません。

2017/03/10 (Fri) 01:03 | EDIT | REPLY |   

伊藤パイセン  

出会い廚ギルド頑張って下さい

2017/03/10 (Fri) 08:04 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To パイセン

出会い厨もなにも、
既婚とちょっとファンキーなジジイとババアが大半で、何のラブロマンスの欠けらもない現実。

\\\٩(๑`^´๑)۶////

2017/03/10 (Fri) 10:19 | EDIT | REPLY |   

なつみ☆  

めりぽん、一旦、おつかれさまでした♪
新たな出会いがめりぽんを幸せにしてくれますように☆

そしてまた、わたしとも獄で遊んでね!!!(@゚∀゚@)

2017/03/10 (Fri) 10:28 | EDIT | REPLY |   

To なつみん♡  

ありがとう。
数日悩んでゲー出そうだったけどね(笑)

人生HappyでMerryが一番♫

これからもずっと獄友♡w

2017/03/10 (Fri) 11:58 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/10 (Fri) 12:42 | EDIT | REPLY |   

あむるん  

No title

んま、ゲームなんだしやりたいことやればいいのよ!

一緒にいたくないというと語弊ありそうだけど辛いなーと感じてまでRO立ち上げてやるくらいなら辞めればいいしそこまでじゃないなら環境を変える。

次のギルドでもワチャワチャ楽しくやれることを祈ってますん。

・・・・・・・ちなみになんだけど新GってGvマスターしててブログ書けば●福をやさーしくイジって最近じゃ年度末で仕事忙しくてほぼROにINしてない幽霊Gvマスターでも入れたりする?(爆

2017/03/10 (Fri) 12:54 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To N様

コメントありがとう!

こっちのほうが何倍も何十倍もたくさんのものを頂いたと思っています。

本当はまだ、もっと一緒に過ごせたはずなのに
こんな形にしてしまった事、本当にごめんなさい。

でも、出会えて本当に嬉しかったです。一緒に過ごさせてもらえて、ありがたかったです。


2年は、色々あったけれど振り返ればあっと言う間でしたね。
沢山の思い出を本当にありがとうございました!

2017/03/10 (Fri) 13:26 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To あむるん

そうなんだよねー。

ゲームなんだし、そんな重く考えずに楽しくやればいーじゃん!ってことが
出来なくなってしまった事が一番の問題というかね。

いい仲間達と出会えたのは間違いなくて、ちょっとした掛け違いがあっただけで
メンバーみんなには本当に感謝してるんだ!


ちなみになんだけど、Gがどうこうとかじゃなくて
まずは、画面の中で一緒にちゃんと遊んでみるとこからはじめてみようよ(震

結局獄も一回も行けなかったし(涙)

2017/03/10 (Fri) 13:29 | EDIT | REPLY |   

るーしあ  

お疲れさまです

ひとまずお疲れさまです。
思えばソロどころかペアトリオでも安定しないGHMDノーマルから始まった復帰後のROでしたが
あの頃の試行錯誤がのちに生きてきたような気がします。
まさか2年近く続けられるとは思いませんでしたがw

おそらくメリさんに出会ってなければ2,3か月でまた休止したでしょうし、色々な体験をすることなくROを去っていた可能性も高かったでしょう。
色々面倒をかけましたが最後まで席を置かせてもらえてありがとうございます。

B鯖どころか全サーバーでも随一だった奇跡のギルドを体験できたことがRO復帰後の最大の資産でした。

今後ともお互い頑張りましょう!引退するその日まで

2017/03/10 (Fri) 16:04 | EDIT | REPLY |   

もも  

きんきょーほーこく

今更の書き込みですが、長い間ほんとにお疲れ様でした^^

当日のことも思い返して、それはもうじっくりと読ませていただきました。
(その時はなんか長話しちゃってごめんなさい><)

私は昨日今日と、今まで以上にのんびりとRO内を歩き回っています。
そしてときどき自分のキャラにカーソルを合わせては、エンブレムが出なくなったことをさみしく思ったりもします。
ですが、みんなでわいわいしてた狩りやGのイベントの思い出は、確かに私の中に残っています。
その思い出が、まだまだROは楽しいことや出会いがたくさんある、という考え方をさせてくれています。
1年ほど前に復帰した私が楽しく過ごせたのは間違いなくめりさんやギルドの皆さんのおかげで、あの時たまり場に突撃したのは絶対に間違いじゃなかったと思っています。
素敵な思い出をありがとうございました^^

私もしばらくは引退したりせず、ペットと一緒にいろんなマップやプレイヤーの方たちを見てできれば関わっていこうと思っています。
もしまた何かで会ったりしたらよろしくお願いします^^(パーエモとかでもいいので挨拶してください私もしますw)
あと面接は参加できたらするのでそれもよろしくお願いします!またも長文失礼m(_ _)m

2017/03/10 (Fri) 17:12 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To るーちゃん

ありがとう。
本当二人でGHMD行っては死んで、行っては死んで。
ついこないだの事のような、でもなんだかずーっと昔のような、懐かしい思い出。

るーちゃんとも、喧嘩というか揉めたというかって事は何回かあったよねw
でも一個一個を乗り越えてきて、一緒にすごす事が出来て
振り返ってみればどんな時でもついてきてくれて頼もしかったよ!

本当今回の件は誰もわるくないというか、私がわるいというか。
でも、ギリッギリのところでCarpeDiemの灯を消さずに
繋げていこうとまた思えたのは、みんなと過ごしてきたかけがえない日々のおかげだと
思っているの。感謝してもしきれないよ!


メンバーのみんなが、CarpeDiemで過ごした時間を幸せに思ってくれるなら
それがなにより私にとっては宝物です。

本当にありがとうございました。

2017/03/10 (Fri) 17:20 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To ももちゃん

こちらこそありがとう♪♪

めっちゃ楽しいイベントを企画してくれたり、
廃狩りになりがちだったCDでも愛想尽かさずにVC聞きにきてくれてた事、
ももちゃんのペットがたまり場にいるのもいつのまにか当たり前で癒される事だったし
なんか感情的でしょーもないマスターですまん!って思うくらい
解散決めるその時まで、CDのメンバーで居てくれて本当にありがとうございました!

ももちゃんやギルドのみんなと過ごしてきた楽しい事いっぱいのあのギルドの空気を
KEEPできるような私になれるように、いっぱい考えたいと思っています。

ほんと、みんなに支えられてたからやってこれたんだなぁ。
そんな大切な事を見失いそうになる余裕のない自分にバイバイしてきたいと思います。

2017/03/10 (Fri) 17:24 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/10 (Fri) 20:23 | EDIT | REPLY |   

めりぽ  

To 通りすがりのABさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

そんな対したことじゃないだろう、というような事でも
誰かが傷ついたり、嫌な思いが心にチクっと棘を刺したり
それは集団にとっては気づかないくらい小さな亀裂かもしれません。

でも小さな亀裂も、放っておけば修復不可能な倒壊の第一歩。

修理するのか、建て直すのか、見逃すのか、
色んな選択肢の中で私は建て直しを選びました。

崩れるところを見たくなかったんだと思います。

今度はしっかり頑丈な基盤の上に
私らしい家が建てられるといいな。

通りすがりさんも、自分の心と向き合い
本当に居たい場所で、ちゃんと笑えているか
自分に時々聞いてあげてくださいね。

私も通りすがりさんの幸多きROを願わせていただきます♡


2017/03/10 (Fri) 21:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。