FC2ブログ

Welcome.

Ragnarok Online.
World Breidablik.
Meripo's Diary.

めりぽ録おんらいん。

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

12
2017  00:52:57

ギルド再始動準備室。

婚式に出席したら、キャストさんに赤ワインソースぶちまけられてドレスが血しぶきみたいになっためりぽです( ノД`)

キャストさん方大慌て。
ありとあらゆる手段で、汚れたドレスを拭いたり染み抜きしてドライヤーしたりと
ただでさえ忙しいであろう結婚式の最中に逆にこっちが申し訳なく・・・(´・_・`)


0312.gif


結婚式の誓いの言葉を列席者側から見るたびに、自分たちの時の事を思い出します。
ああ約束した時から、今日までこうして一緒に過ごせる事にとても感慨深くなるね。
素敵なゲストハウスでの、和やかで素敵なお式&披露宴でした♥




ギルドの解散&再出発を公開してから、色んな方の意見に触れ思ったのは、
同じような悩みや思いを抱えながらプレイしているプレイヤーさんが多くいるという事。


集団の中でそんな思いを抱えながらも、列を乱す事を怖れ飲み込んで我慢していたり、
その悩みを機に休止した経験を持っていたりする方からのコメントなどを頂いたりして、
この問題って何もCarpeDiemだけに限った事ではなく、
MMOの中で集団に所属する人にとっては決して人事ではない事案なんだなーと改めて感じました。



内部だけの問題として公にせず片付けるのではなく、
BLOGという誰でも見ることが出来る場所でこの問題に触れる事で、
同じようにROの中でギルドに所属して遊んでいる方たちにとって
多少なりでも「ギルドのあり方」であったり「人との付き合い方」っていうものを
再度見つめなおすひとつの機会になってくれれば幸いです。



19日の再始動に向け、新しいコンセプト作りやギルドのルールなど色々な事を模索しています。




(旧)CarpeDiemのコンセプトは「画面の向こう側に会いたい人がいる。」でした。

心から「一緒にいて楽しい!この人たちと過ごしていきたい」という人と出会うための場所になりたいと思ったからです。

でも、新しいギルドコンセプトを考える中で思ったのは、
このコンセプトって「導入」の部分だなーっていうところ。


カップルでも友達でもそうだけど、最初は「また会いたい」から始まるわけだけど、
絆が出来てきて「会える」のが当たり前になった時、
ただ「会いたい」という思いだけではなく、
その次のステップの事をしっかり考えていかなければいけないなーなんて思っています。


ただ、解散して、再度メンバーを集めてっていうだけでは
過ごす相手は変わっても、また同じように時間の経過と共に歪みが生まれ繰り返されていくでしょう。

解散した事にきちんとした意味を持たせて、新しいスタートを切れるように考えなければいけないな。



月々に支払う1500円の価値をどれだけ上げられるか、下げられるかってのは
個人のモチベーションによる部分もあるかもしれないけれど
所属するギルドが占めるウェイトは決して少なくないハズ。


「ギルドマスター」としてROをプレイする、と決めたからには
やっぱり所属してくれるメンバーに、「このギルドで遊んでよかった。」と振り返ってもらえるような
ギルド作りをしていきたいですね。

******************************

FC2BlogRankingに参加しています♪

みなさんの清き1クリックに支えられています(*・`ω´・)ゞ <押して帰れヨー!
 
スポンサーサイト

 めりぽの独り言。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。